閉じる

アーカイブ:2017年 8月

水虫の種類の中でも趾間型水虫は、一番患者数が多いとされる白癬菌による感染性の疾患です。水虫の原因である白癬菌が足の指と指の間に症状を発症させて、痒みや痛みを引き起こす事から、男女問わず悩まされています。この一般的な水虫の症状である趾間型…

注目記事

  1. 竹酢液の材料となる竹に殺菌効果があることは、昔から良く知られています。例えば、竹の皮でおにぎりを包ん…
  2. 足の裏にカサカサと角質ができて消えない。角質ケアするクリームを塗ったり、やすりで削るなど、角質を除去…
  3. カンジダの治療薬で水虫は治せるものもありますが、カンジダの治療薬が全ての水虫の症状に効果があるという…
  4. 角質増殖型水虫は、かゆみやじゅくじゅくといった症状がないため、乾燥による肌荒れや加齢によって起こる角…
  5. 水虫の種類の中でも趾間型水虫は、一番患者数が多いとされる白癬菌による感染性の疾患です。水虫の原因であ…
ページ上部へ戻る