閉じる

爪水虫に効果的なクリアネイルショットの効果について

健康な状態の足のつめはつやがあって肌の色に近い状態なのですが、自分の足の爪を見た時に爪が濁っていたり透明感が無くくすんでいたり、乾燥気味でごわごわした感じがするという症状があるとき、もしかしたらそれは爪水虫の症状かもしれません。
爪水虫になると爪が肥厚して普通のつめ切りでは切りにくくなったり、靴にあたって痛いといった症状が現れることが多いと言われています。そしてこの爪水虫は、放置しても自然に治癒することは残念ながらありません。
爪水虫にかかった人の治療方法としては大きく2種類あります。一つ目は病院で処方される内服薬によって対処する方法で、二つ目は外用薬を塗ることで対処する方法です。
つめにできる水虫の存在が広く知られるようになって、もしかしたら自分もそうかもしれないと思った人が一般的な外用薬を塗ってケアをしてもなかなか効果が現れず、それどころかどんどん症状が深刻化する人が少なくありません。

一方、専門の病院を受診して処方される内服薬は、体への負担も心配されます。では、なぜ水虫薬を塗っても効果が現れないか、それは他の部分に比べてつめは組織の性質上一般的な塗り薬を塗っても浸透しにくいことが原因です。
特に一般的な水虫薬は足裏や指の間などに塗ることを想定して作られており、硬いつめに浸透しやすい性質のものではないため、薬の成分が効果的に働きにくいのです。
クリアネイルショットは浸透力特化型ジェルタイプで、素早く有効成分をつめに浸透させることができます。
つめの表面の油になじみやすい性質を持つ親油性の膜の特性を生かし、浸透力特化型製法により有効成分をオイルで包み込んだため硬くなったつめにも有効成分が浸透しやすく、爪水虫に直接アプローチできるのがクリアネイルショットの最大の特徴です。
クリアネイルショットの主な有効成分は根深く広がる原因に働きかけ、つめを滑らかにする竹酢液、テルピネン‐4-オール、α‐テルピネオール、シトラール、シトロネラールなど、つめをより早く健康的に育てるポリアミン、爪を保湿して柔軟にして成分の浸透を促すスクワラン、アボカドオイルなどが配合されています。

多くの植物由来成分が含まれるクリアネイルショットの使い方は、一日一回入浴後の清潔な状態の時に、爪とその周囲の皮膚を中心に少量を塗るだけで済むのでとても簡単です。
電話での健康相談も受け付けており、万一効果が認められなかった場合には全額返金保証もついているので安心して使用することができます。

クリアネイルショットは病院で処方してもらえるのか

爪にできたしつこい水虫に悩み、病院を受診すると、一般的には深刻な場合は内服薬の処方が行われます。
クリアネイルショットは通常皮膚科などの病院で処方してもらう方法ではなく、クリアネイルショットの公式ホームページから申し込むことで購入できる外用薬です。
爪に有効成分が浸透しやすい形で配合され、白癬菌の影響で様々な症状の現れた爪を健康的な状態に改善する効果が期待できる浸透力特化型ジェルタイプの塗り薬です。

これまで病院で処方されてきた内服薬は体への負担も心配され、飲み続けることに不安を感じていた人でも、患部にダイレクトに成分を浸透させることで、よりスピーディーに有効成分を浸透させて爪の健康を取り戻すことが期待されます。
一般的な水虫薬煮は不足していた浸透力に特化された製法のため、効果を実感しやすい製品として注目されています。
さらに病院で処方される薬とは異なり、効果に自信があるからこそ可能な使用後に全額返金できる制度があるので、万一効果を実感できなかった場合に限り一つ分に限り返金を受けることができます。
自分の症状に合うかどうか不安だという人でも安心して使うことができるところもクリアネイルショットの大きな魅力です。

関連記事

  1. 水虫の治療や足の臭いの解消に効果がある竹酢液

  2. カンジダの治療薬で水虫は治せるか

  3. 水虫治療にも効く?皮膚病に高い効果があるステロイド

注目記事

  1. 健康な状態の足のつめはつやがあって肌の色に近い状態なのですが、自分の足の爪を見た時に爪が濁っていたり…
  2. 同棲というのは、人によってはいわば結婚に向けてのお試し期間で、相手と結婚したい気持ちが大きければ大き…
  3. お子さんがアトピー性皮膚炎になった時にステロイド軟膏やクリームを塗ると、すごくきれいな肌になって、そ…
  4. 竹酢液の材料となる竹に殺菌効果があることは、昔から良く知られています。例えば、竹の皮でおにぎりを包ん…
  5. 足の裏にカサカサと角質ができて消えない。角質ケアするクリームを塗ったり、やすりで削るなど、角質を除去…
ページ上部へ戻る